プロジェクト・マネジメント(PM/CM)

プロジェクトの様々な場面でのサポートを行います。

プロジェクトの初期段階から与条件精査各フェーズにおける検証・分析・評価設計段階でのデザイン支援、
工事段階での監修管理施設運営支援に至るまでクライントの立場でプロジェクトの成功を目的とした
マネジメントを遂行します。

バリュー

  1. 経営思想をプロジェクトに反映させる一方、現場の課題や障害を明確化して、実現可能な設計与件の策定と経営の意思決定を支援します。
  2. プロジェクトの性質やフェーズ、コストに応じて、部分的支援からトータルマネジメントまで、不足しているリソースをカスタマイズして提供します。
  3. クライアント側の体制と、設計、施工、各種パートナーからなる複数組織を一体化させ、プロジェクトバリューの最大化を実現します。

スコープ

1. BPO(施設管理業務アウトソーシング)

設備投資プロセスを第3者視点でロジカルに見える化することで、経営者が設備投資の妥当性を判断するための材料を提供します。

2. 企画/フィジビリティ・スタディ

思いつきや勘に頼らず、既成概念にとらわれない、本来あるべき姿を基本とした企画/フィジビリティ・スタディを提案します。

3. PM/CM業務

クライアントの代行者として、プロジェクトバリューの最大化を目的とした、各種マネジメント業務を提供します。

4. 入居後施設評価

施設の完成を終わりとせず、運営開始後の評価から継続的な最適化(BPR)が可能な施設運営を提案します。

プロセス

まずは「業務提案」から、お客様に不足しているリソースを補い、最適なマネジメントを提供します。

事例

1. BPO(施設管理業務アウトソーシング)
3. ワークスペース・コンサルティング
2. 工場リノベーションPM/CM
4. ファシリティ・ガイドライン策定