サプライチェーン・マネジメント

FMと物流を融合させたサプライチェーン・ソリューションをご提供します。

物流だけに着目せず、営業や生産が決定する「物流要件」を、経営戦略視点でゼロから
サプライチェーンの見直しをすることで、単純な単価削減では成し得ない、物流コストの削減を達成します。

バリュー

  1. 物流を「生産・オペレーション」と「営業・マーケティング」を含めた、
    経営からの俯瞰した視点で再構築の提案をします。
  2. 物流施設単体から、拠点再構築、国内物流、海外物流、FTAコンサルティングに至る、
    サプライチェーン・マネジメントを行います。
  3. ファシリティの理解があるからこそ可能な、物流倉庫の最適レイアウトまで提案します。

スコープ

物流だけではコスト削減は出来ません。本来考える必要があるのは、
生産拠点と営業プロセスも含めた領域です。
物流施設・ファシリティという「点」と、物流・サプライチェーンという「線」を熟知している当社ならではの実効性ある改善を提案します。

考えるべき物流領域

プロセス

まずは「一日物流診断」から
簡単なヒアリングと現場見学、物流費に関する情報等により診断を行います。

  • 診断に要する費用は無料です。
    (交通費、経費はお願いする場合があります。)
  • 御社が抱えている物流上の課題とどれだけのコスト削減が出来るかを提示します。
  • 過去には10~30%の削減可能性を報告。
  • コスト削減だけでなく、課題点と解決の方法を提示します。

事例

1. サプライチェーンの再構築
3. 顧客の棚卸
2. 在庫の圧縮
4. 物流体制の見直し