VISIONVISION

なぜ今「ビジネス・デザイン・
アーキテクト」なのか?

企業における経営戦略は、
国内外を問わずますますその精度と
環境変化への対応が求められ、
同時にビジネスの全体像から見た戦略性と
整合性が問われています。

その要求に対応していくために、
プロジェクト戦略のインテグレート機能を
強化すると共に、
今後の更なる成長と専門性の強化を果たすべく、
「空間・施設のアーキテクト」から
「ビジネス・デザイン・アーキテクト」の立場での
展開が大切となります。

また、現地現物の調査から、
企画、設計、実施(施工)そして運用に至るまでの
一貫したサービスモデルだからこそコミットできる、
「コンサルティング」に留まらない
ビジネス・デザイン・アーキテクトを目指し、
ビジネス環境づくりのスペシャリストとして
企業の複雑なビジネス課題に
ソリューションで応えます。

経営が目指すビジネス環境の創造を
机上のコンサルティングに止めることなく、
現地現物によるソリューションと
お客様との協働により
”実現させること”
それが私たちの追求する
ビジネス・デザイン・アーキテクトです。

ビジョンを形にする

経営のビジョンからビジネスをデザインする

MORE

コトで考える、モノつくり

商品開発における新機軸をデザインする

MORE

新たな価値を創造する

融合された生産環境をデザインする

MORE

絶対に事業をとめない

事業継続をデザインする

MORE